沖縄で中華エンタメを盛り上げたい、「Asian天堂」のメンバーのブログです。
主に映画感想(中華圏以外もあり)とニュース、お知らせなどです。
RECOMMEND
エレクション~黒社会~
エレクション~黒社会~ (JUGEMレビュー »)

シブくてリアルで面白い!2も日本で公開して下さい…。
RECOMMEND
ブレイキング・ニュース
ブレイキング・ニュース (JUGEMレビュー »)

オープニングの銃撃シーンがすごい迫力です。
RECOMMEND
PTU
PTU (JUGEMレビュー »)

夜の香港のかっこよさにどっぷりとハマれます。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
<< サン・ジャックへの道 | main | 悲情城市 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
旅芸人の記録
テオ・アンゲロプロスは「霧の中の風景」とか「こうのとり、たちずさんで」とかを以前に観て面白かったイメージがあるんですが。1975年のこれは3時間52分というおそろしい長さに恐れをなして、今まで観たことがなかったんです。しかも最新作の「エレニの旅」も見逃してしまった…。そして、前日飲みすぎてしまったからかあまりの長さのせいか前半30分ぐらい寝てしまいました…。
ちょっと期待していたのとは違ったけれど、けして面白くなかったわけではないんです。でもなぜか寝てしまう。
たぶん何よりも自分のギリシャに対する知識が足りないせいなんだと思います。
旅芸人の一家がギリシャ神話の人物になぞられているのなんて、とっても面白いと思うんですが…。ギリシャ近代史に対する知識があまりにも不足していたせいか、その面白さがよく分からなかったです。
説明の少ないそっけないような語り口とか、ワンシーン・ワンカットのあの長回しとか、あの雰囲気は好きなんですけどね。
やっぱりちゃんと映画の背景を知ってから、もう一度観なおしてみたらいいんだろうなぁ。。。でももうなかなか上映されないだろうなぁ。。。
| ヨーロッパ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック