沖縄で中華エンタメを盛り上げたい、「Asian天堂」のメンバーのブログです。
主に映画感想(中華圏以外もあり)とニュース、お知らせなどです。
RECOMMEND
エレクション~黒社会~
エレクション~黒社会~ (JUGEMレビュー »)

シブくてリアルで面白い!2も日本で公開して下さい…。
RECOMMEND
ブレイキング・ニュース
ブレイキング・ニュース (JUGEMレビュー »)

オープニングの銃撃シーンがすごい迫力です。
RECOMMEND
PTU
PTU (JUGEMレビュー »)

夜の香港のかっこよさにどっぷりとハマれます。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
<< 武蔵野夫人 | main | 主人公は僕だった >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
プロジェクトBB
ハラハラドキドキする肉体を使ったアクション、笑えてちょっとホロリとさせて、最後は大団円。まさに成龍映画!という感じで、これは本当に面白かったです。

盗みはしても悪事はしないというポリシーの泥棒三人組が、金に困ってつい手を出してしまったヤバイ仕事。それは大富豪の赤ん坊を誘拐するということでした…!
この映画は「家族の絆」という大きなテーマが全体を貫いていて、主役の三人組だけでなく赤ん坊が盗まれる背景にもそれがちゃんと生かされています。最初に出てくるテレンス・インのアブナさとあのお父さん。この親にしてこの子ありって感じで、ちゃんとスジが通ってるんですよねー。

もちろんジャッキーのすごいアクションを中心にした映画ではあるんだけど、ワンマンショーではなくて仲間二人をはじめとして、キャラクターがしっかり面白いところもよいです。特に古天樂はちゃんと笑いも取れるし(オカマの真似が上手い!)、アクションもがんばってます。前日に「Mr.Boo」を観たので、マイケル・ホイが老けたなぁと思ったけれど、お金にセコいキャラクターが共通してて笑えました。ちゃんと見せ場も用意されてるしね。見せ場といえばユン・ピョウ!きっちりアクション・シーンがありました。ジャッキーとのシーンなんてやっぱりさすが、って感じなんですよね。いつも着ぐるみを着てるシャーリン・チョイもおかしくて可愛いし。
しかもその上あの赤ちゃんが最高に可愛いときてるから、キャスティングとしてはもう最高!って感じでした。
チラっと出てくるニコラスとダニエルもおかしいし(BBMときたか!)、ジョニー・トー組常連のホイ・シウホンとかトニー・ホーがさりげなく出てるのも、あ、こんな人がこんなところにと思えて楽しいです。

さすがジャッキー。ものすごい王道の香港娯楽映画でした、ホントに。
いいところに大陸の俳優も出演していて、ちゃんと中国マーケットに対応しているところもさすがです。しかも大陸の人相手の時はジャッキーはちゃんと北京語を使ってるしね。マイケル・ホイがいつでも広東語なのはご愛嬌。。。
| 香港&中華圏 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 22:35 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック