沖縄で中華エンタメを盛り上げたい、「Asian天堂」のメンバーのブログです。
主に映画感想(中華圏以外もあり)とニュース、お知らせなどです。
RECOMMEND
エレクション~黒社会~
エレクション~黒社会~ (JUGEMレビュー »)

シブくてリアルで面白い!2も日本で公開して下さい…。
RECOMMEND
ブレイキング・ニュース
ブレイキング・ニュース (JUGEMレビュー »)

オープニングの銃撃シーンがすごい迫力です。
RECOMMEND
PTU
PTU (JUGEMレビュー »)

夜の香港のかっこよさにどっぷりとハマれます。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
<< 楊貴妃 | main | 赤線地帯 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
フランキー・ワイルドの素晴らしき世界
地中海に浮かぶ高級リゾート、スペインのイビサ島。このクラバーたちの聖地で人気No.1のDJフランキー・ワイルド。富と名声とセックスとドラッグにどっぷり浸かった毎日を過ごしているが、ある日とんでもない悲劇が起こります。もともと聴覚が弱かった彼は轟音の中で聴力を失ってしまう…。
この後女房子供には逃げられるし、考えてみるとこれって相当悲惨な話なんですが、舞台は南の島だしコメディ仕立てだし全体的に明るい雰囲気です。前半のいかにも成功したミュージシャンらしいバカっぽさがたまらないです。インタビューとか何言ってるんだか全然わけが分からない。インタビュアーもたいしたこと聞いてないけど。イビサといえばニューオーダーをはじめファクトリーの人達が一時期ハマってましたよね。この映画を観てたら、ハッピーマンデーズのジャンキーのヴォーカリスト(なんて人だっけ…)のことが懐かしく思い出されました。

完全に聴力を失ったフランキー・ワイルドが読唇術を教える女性と知り合って、音を聞くのではなく感じることを知るところ辺りからだんだんヒューマン・ドラマっぽくなってきます。それほど広がりを感じさせる内容じゃないのがちょっと残念だけど、まぁなかなかいい話の持って行き方じゃないでしょうか。子ども達が出てくる終わり方がよかった。そのシーンで使われるビーチボーイズの“グッド・ヴァイブレーション”も印象的だし。

恋人になる読唇術を教える女性は生まれた時からの聴覚障害者という設定だと思うんですが、この人がなかなか上手でした。耳の聞こえない人の話し方をよく表現してるなと思います。
| ヨーロッパ | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:50 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック